更新がんばる宣言

おはようございます。こんにちわ。こんばんわ。おやすみなさい。

どうもこーろぎです。

にゃむさんから宿題をいただいたので、じゃがりこ食いながらやってみました。

初恋の人からお手紙が来るらしいです

偽っても仕方ないので、正直にやってみました。

以下お手紙

こーろぎ、元気にしてる?
今でも長ズボンの丈は微妙に短いままですか?洗濯で縮んだって必死に言い訳していたこーろぎをなつかしく思います。

私が他の人に告白され、こーろぎが「てか女ってもうおれ飽きたし」と強がってお別れすることになったあの日から、もう4年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんです。ひさびさに友達に会ったときにこーろぎの話題になってなつかしかったので、思いつくままに手紙でも書こうかなって。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、こーろぎに怒られてばかりでつらかったなぁというイメージがあります。私はわりと男子とも仲良くするほうだったけれど、こーろぎは女子になんだか距離をとられていたから、その点でいつも「おまえは男好きだ」などと責められていましたよね。確かに年齢のわりに男性慣れしていて、こーろぎをみじめにさせたかなぁと今では反省しています。

そういえばこーろぎにとっては私が初恋の相手だったのかな?私は3人目だったかと思います。最初のころ、まだ何も言ってないのにいきなり「おれはキスしたことがある」とか言い出しましたよね(笑)。手をつなぐところから手汗がすごかったのに。嘘バレバレでかわいかったですね。

まだラブラブだったころ、こーろぎは「ずっとこのままでいよう」って何度も言ってくれましたよね。その言葉を信じていた私を思い出すと、ほんとにあのころは純粋でかわいかったし、頭が悪かったなぁと恥ずかしくなってしまいます。

恋愛を総括して言えば、きっと私はこーろぎと付き合うことができてよかったのだと思います。恋愛から得たものはあまりないけれど、こーろぎと付き合えるのならば、今後どんな人とでも付き合えるはずですから。

いろいろ書きましたが、私はこーろぎが大好きでした。これからもこーろぎらしさを大切に、あと当時本気でやっていたパントマイムの練習は続けて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 付き合うとすぐ彼女をプールに誘うらしいですね。噂で聞きました。



解説


【短評】
強がりはするが実は臆病。認められたがりで、調子に乗せると輝く。女性への配慮は、経験次第でできるほう。
【あなたの恋愛事情を考察】
こーろぎさんは、堂々とした振る舞いに欠け、余裕が足りず器が小さいと思われがちです。しかし本当に器が小さいわけではなく、もっと尊敬されたり認められて調子付けば、大きく羽ばたけるタイプなのです(が、女性はなかなかそこを見てはくれません)。

現状は、付き合った相手と喧嘩が多かったり、威圧して一生懸命主導権を握ろうとするところがあるのではないでしょうか。彼女のほうに余裕があると逆にこーろぎさんが不安になったり、彼女が楽しそうだと何だか腹が立つのは、こーろぎさんが「認められていないのでは。必要とされていないのでは」という弱さを抱えているからだと言えるでしょう。

意識できている部分では強いと思い込んでいるのです。しかし無意識では弱いのです。弱さに気付くところから、こーろぎさんの本当の強さが発揮されることでしょう。

ここから言える、こーろぎさんにありそうな問題点を列挙します。

◆素敵な女性を前にすると、萎縮するか、逆に妙に強気に出たりする。よって付き合えない。
◆弱っている人には心優しい。逆に言えば、やや重い人を惹きつけ抱え込みやすい。
◆よく付き合った相手から文句を言われる。重く感じ、重さに耐え切れずふることになる。




解説はともかく手紙の中ボロクソ言われすぎて、ガラスのハートが砕けるところでした。

重症を負ったハートを奮い立たせワンモアトライしてみました。



以下手紙


こーろぎ、ひさしぶり。
もう旅先で模造刀を買うクセは治りましたか?修学旅行の貴重なおみやげ代を模造刀に注ぎ込んだこーろぎを思い出すと笑ってしまいます。

泣きじゃくる私にこーろぎが「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごとを並べてお別れすることになったあの日から、もう4年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今振り返って考えてみると、結局こーろぎって、私に興味がなかったんじゃないかなぁと思います。私から何も言わなければ連絡は全然くれないし、私がこーろぎの財布からお金を盗んでも気付かないくらい。あのころ寂しがっていた私に、慰めようとして「寂しいなら寂しいと思わなければいいんだよ」なんて言ってましたね。今でも子供じみているのかなぁと想像すると少し笑いがこみあげてきます。

私はともかくこーろぎにとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのこーろぎは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、こーろぎが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

私たちが付き合い始めたころ、こーろぎは「こんな気持ちになることはもう一生ない。ずっと一緒にいてくれ」と言ってくれましたよね。「それはちょっと・・・」と思ったりもしましたが、嬉しかったです。そういう口だけなところもこーろぎらしかったですね。

恋愛を総括して言えば、きっと私はこーろぎと付き合うことができてよかったのだと思います。恋愛から得たものはあまりないけれど、こーろぎと付き合えるのならば、今後どんな人とでも付き合えるはずですから。

いろいろ書きましたが、私はこーろぎのことがそれでも好きでした。これからもこーろぎらしさを失わないよう、当時以上にノストラダムスの研究を頑張って(笑)、誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 今もブリーフ派のままですか?気になります。



以下解説


【短評】
しっかり者であり、リーダー気質。女性を引っ張るタイプだが、配慮もできる。ただし弱味を見せない。
【あなたの恋愛事情を考察】
こーろぎさんは基本的に、ふられるよりはふる側になることが多いと思います。ふられる側になることがあるとしても、こーろぎさんの気持ちが分からなくなった相手が、不安のあまり自ら逃げ出すような形でしょう。

こーろぎさんは、わりと恋愛において「強者」の側にいるのだと思います。また人に頼られるのは好きでも、何事も相手に頼ったり任せたりするのはあまり好きではないのではないでしょうか。それが相手を不安にさせるのです。「私、いる意味あるのかな」と。

ここから言える、こーろぎさんにありそうな問題点を列挙します。

◆隙や弱味を見せないことで相手に不安を抱かせる。
◆初対面でオーラはあるがとっつきにくい。かわいげがない。
◆相手からするとこーろぎさんの気持ちが分からない。
◆結果として相手が不安になり、ネガティブになる。こーろぎさんはそれを重苦しく感じる。



どうやら強気でガンガン行くタイプらしいです。

恋愛経験が全くと言っていいほどない俺には本当かどうかわからないのが何ともw

このあとにはテンプレで今後学んでいけばいいのですと言われました。

女の子って何?おいしいの?的な工業高校卒、工業系の大学です。

バイトも学内です。どうしろと?

でも、意外と自分の認識とあってるところもあってちょっとびっくりしました。

それは置いといてですね、"恋愛を総括して言えば、きっと私はこーろぎと付き合うことができてよかったのだと思います。恋愛から得たものはあまりないけれど、こーろぎと付き合えるのならば、今後どんな人とでも付き合えるはずですから。"の部分に悪意の感じるのは俺だけなんでしょうか?

なんだろう。お前最悪だったから、今後誰でも大丈夫(笑)みたいな

二回ともこれだったから、ここテンプレなのかと思ってでたらめやってみたら変わる!

もうだめだ、俺のはーとはデットリーのようです。

じゃがりこってこんなにしょっぱかったっけ・・・?

ディスプレイが見えなくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

追伸、俺は相当昔からトランクス派です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごめん

…声出してわろてもた(;´Д`)
なんつーか、どまいです。

あはははははははははははは!
あーーーっはははははははははははは!
コロちゃん、可愛すぎるw

>さらさん
なんというか・・・ありがとうございます。

>まめさん
しくしく orz

まめさん

ヒールの修練、一回GETですね。

ろぎさん

きっと晩成型なんですよ。

私なんて、重いタイプだから、きっと振られちゃうんだろうなぁww

おほほ

ろぎさnさすがですなぁ・・・
といってもろぎさnの過去はよくわからないですけど(´・ω・`)
なんか勉強になりました。((イロイロト

恋愛に慣れているお姉さまと付き合って色々教わりそうな感じも受けましたが!

あとやっぱミンさんとは義兄弟だなと思ったね!

「付き合うとすぐ彼女をプールに誘うらしいですね。噂で聞きました。」

この・・・・ドエロ!wwww

>サラさん
晩成するのはいつになる事やらww

>kさん
学んでいただけて幸いです。
こうならないようにしてください。しくしく。

>にゃむさん
おねーさまが周りにいません。俺はいつになったら幻の生物「彼女」とやらを拝めるんでしょうか・・・。
中の人

こーろぎ

Author:こーろぎ
マビノギの住人です!
サーバー :ルエリ

そこそこINしてます。
そこそこ生きてます。
そこそこがんばります。

こそこそ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
かうんたー
リンク
Onlinegame
管理ページへ